ベラジョンカジノ|ネットを活用して安心しながら国外で管轄されているカジノゲームを始めれるようにしたのが…。

知っての通り日本では国が認定したギャンブルを除いて、開催できないことになるので、危ないのでは?と思いますよね。しかし、オンラインのベラジョンカジノは、国内でなく海外に法人登記がされているので、日本の全住民がゲームをしても合法ですので、安心してください。
ここにくるまで長期に渡ってはっきりせずイライラさせられたカジノ法案(カジノを推進する法)。やっとのことで現実のものとなる状況に移り変ったと感じます。
日本国の税収入アップのトップ候補がカジノ法案だと聞いています。もし、カジノ法案さえ認められれば、災害復興の生活援助にも好影響を及ぼすことになるでしょうし、税金の額も就労チャンスも増える見込みが出てくるのです。
ネットを活用して安心しながら国外で管轄されているカジノゲームを始めれるようにしたのが、ベラジョンカジノというわけです。フリーで試してみられるタイプから投資して、儲けようとするタイプまで多彩です。
頼みにできる投資ゼロのベラジョンカジノと入金手続き、カジノに必須なゲーム攻略法を専門に解説するので楽しみにしてください。ネットでのカジノは初めての方に少しでも役立てれば有難いです。

ベラジョンカジノの解説

今後流行るであろうベラジョンカジノ、初回登録から実践的なベット、入金あるいは出金に関するまで、全体の操作をオンラインを通して、人件費を考えることなく運用できてしまうので、還元率も高く誇っていると言えるのです。
ベラジョンカジノを体験するには、もちろん初めに情報を敏感にキャッチすること、安心できるカジノを見つけて、その中から稼げそうなカジノを選んで登録するのがいいと思われます。リスクのないベラジョンカジノを楽しみましょう!
遠くない未来日本人が中心となってベラジョンカジノを専門とする会社が何社もでき、もっと強くしたいスポーツのスポンサーという立場になったり、一部上場でも行う企業が出現するのもあと少しなのかと思われます。
具体的にベラジョンカジノは、カジノの認可状を発行してもらえる国の間違いなくカジノライセンスを取得した、海外拠点の企業が主体となって管理しているPCを利用して遊ぶカジノを言います。
カジノで儲けたい場合の攻略法は、実際存在しています。攻略法は不法行為にはなりません。主な攻略法は、確率の計算をすることで勝率をあげるのです。

原則カジノゲームを類別すると、カジノの王様であるルーレット、カード、サイコロ等を利用して勝負する机上系と、もうひとつはスロットマシンでプレイする機械系に大別することができるのではないでしょうか?
従来からカジノ法案に関してはたくさんの方が弁論してきました。今度は経済政策の勢いで、海外からの集客、エンターテイメント、求人、お金の流出など様々な立場から人々の関心が高まっているのです。
知識として得たゲーム攻略法は活用する方が良いですよ!危なげな詐欺まがいのゲーム攻略法は利用すべきではないですが、ベラジョンカジノを楽しみながら、損を減らすという意味合いのカジノ攻略法はあるのです!
初心者でも儲けるチャンスがあり、希望するプレゼントも登録の際当たるチャンスのあるベラジョンカジノがとてもお得です。評判の高いカジノが専門誌に掲載されたり、前よりも数多くの人に知ってもらえるようになりました。
慣れるまでは上級者向けの攻略メソッドや、英語版のベラジョンカジノを中心的に遊び続けるのは難しいので、最初は日本の無料で楽しめるベラジョンカジノから覚えていくのが良いでしょう。

ベラジョンカジノ|多くの人がスロットといえば…。

利点として、ベラジョンカジノの特徴としては少ないスタッフで運営可能なのでペイアウト率がとんでもなく高いレベルであって、競馬における還元率は70~80%といった数値が限度ですが、ベラジョンカジノだと大体97%とも言われています。
第一にベラジョンカジノとはどう楽しむものなのか?無料のものもあるのか?攻略法はあるのか?ベラジョンカジノの本質をしっかり解説し利用するにあたってプラスになる小技を披露いたします。
ベラジョンカジノの中にも大当たりがあって、チャレンジするカジノゲームによりますが、配当される金額が日本円で考えると、1億超も夢物語というわけではありませんから、威力も半端ないです。
多くの人がスロットといえば、面白みのないプレイゲームを想像してしまうでしょうが、昨今のベラジョンカジノに伴うスロットなら、デザイン、音、操作性において期待以上に素晴らしい出来になっています。
仕方ないですが、ソフト言語に日本語バージョンがないもの状態のカジノサイトも多かったりします。なので、日本人にとってハンドリングしやすいベラジョンカジノがでてくるのは本当に待ち遠しく思います。

ベラジョンカジノの解説

誰もが待ち望んだカジノ法案が全力で議員間でも話し合いがもたれそうです。長い年月、争点として話し合われることの叶わなかったカジノ法案(カジノ運営を許可する法案)が、経済を立て直す打開策として、期待を持たれています。
日本維新の会は、何よりカジノのみならずリゾート建設の設定に向けて、国によって指定された事業者に限って、カジノ経営を行わせる法案(カジノ法案)を衆院へ出しました。
カジノの世界では「3倍モンテカルロ法」と言う名がつけられた、名高いカジノ攻略法が本当に存在します。驚愕なのはあるカジノをたちまち潰した凄い必勝法です。
昨今ではカジノ法案成立を見越した番組をさまざまに見られるようになったことは間違いないことですが、大阪市長もとうとう真剣に動きを見せ始めてきました。
ブラックジャックは、ベラジョンカジノで扱っているカードゲームではとても注目されているゲームであって、さらには手堅い方法さえ踏襲すれば、一儲けも夢ではないカジノではないでしょうか。

従来より繰り返しカジノ法案は、経済を立て直す案として話には出るのだが、どうも反対する議員の主張が上がることで、提出に至らなかったといった状態なのです。
世界的に見れば既に市民権を得ているも同然で、ひとつのビジネスとして一目置かれている人気のベラジョンカジノでは、世界経済の中枢であるロンドン株式市場やベンチャー企業を中心にしたNASDAQで上場をやってのけたとんでもない会社なんかも見受けられます。
いくつかある税収対策の一番手がカジノ法案に間違いありません。もし、カジノ法案が賛成多数ということになったら、福島等の復興の援助にもなります。また、税金の額も就職先も上がり、経済が上向きになるでしょう。
ベラジョンカジノでプレイに必要なチップと呼ばれるものは電子マネーを使って買いたい分購入します。ただし、日本のカードは活用できないとなっています。日本にある指定された銀行に振り込めば良いので誰でもできます。
最高に信用できるベラジョンカジノの運用サイトの選ぶ基準とすれば、我が国での「経営実績」と従業員の教育状況です。登録者の本音も見逃せません。

ベラジョンカジノ|比較を中心にしたサイトがたくさん存在していて…。

みんなが利用しているゲームの攻略イロハは活用すべきです。当然のこと、危ない嘘の攻略法は意味がないですが、ベラジョンカジノを楽しみながら、勝率を高める為のゲーム攻略法はあります。
熱い視線が注がれているベラジョンカジノは、いろんなギャンブル達と比較することになると、実にバックが大きいといった実態がカジノゲーム界の認識です。驚くことに、払戻率あるいは還元率とか呼ばれるペイアウト率が100%に限りなく近い値になっています。
ビギナーの方でも何の不安もなく、気楽に遊びに夢中になれるように優良ベラジョンカジノを実践してみた結果を比較しています。何よりもこのサイトからトライアルスタートです!
日本維新の会は、とりあえずの行動としてカジノに限定しないリゾート建設の推進として、国によって指定された地域のみにカジノ運営を認可する法案(カジノ法案)を衆院に渡しました。
サイトの中にはソフト言語を英語で読み取らなければならないものであるカジノも多々あるのは否めません。なので、日本人にとって扱いやすいベラジョンカジノが今から多くなってくることはなんともウキウキする話です。

ベラジョンカジノの解説

どうしてもカジノゲームを始めようと思うなら、遊ぶ方法やルール等、最低限のベースとなるノウハウを知らなければ、本格的に実践する段になって天と地ほどの差がつきます。
カジノゲームは種類が豊富ですが、大抵の馴染みのない方が何よりもプレイしやすいのがスロットマシンだと言ってもいいでしょう。コインを挿入してレバーを上から下におろすという簡単なものです。
知らない方もいるでしょうがベラジョンカジノは、我が国でも経験者が500000人を超え、驚くなかれ日本のユーザーが1億の利潤を手に取って大々的に報道されました。
金銭不要のベラジョンカジノで行うゲームは、カジノユーザーに大人気です。無料でできる利点は、負けないようにするためのテクニックの発展、それからゲームの戦略を検証するためです。
特徴として、ベラジョンカジノの性質上、多くのスタッフを抱える必要がないため儲けやすさを示す還元率が安定して良く、競馬なら70~80%といった数値がいいところですが、ベラジョンカジノになると90~98%といった数値が期待できます。

最近のカジノ合法化に伴った進捗と足並みを並べるように、ベラジョンカジノの大半は、日本語を専門にした様々な催しを開くなど、楽しみやすい流れが目に見えるようになって来ました。
入金せずにプラクティスモードでもやってみることだって当たり前ですが出来ます。手軽なベラジョンカジノは、朝昼構わず誰の目も気にせずあなたがしたいようにゆっくりと遊べてしまうのです。
比較を中心にしたサイトがたくさん存在していて、その中で人気のカジノサイトが説明されているから、ベラジョンカジノを早くやりたいという気持ちを抑えて、とにもかくにも自分自身の好きなサイトをそこからチョイスすべきです。
初心者の方が注意が必要な勝利法や、外国のベラジョンカジノを使用してプレイするのは簡単ではありません。まずは日本の0円でできるベラジョンカジノから試みてはどうでしょうか。
ついにカジノ法案が全力で施行を目標に、スタートし始めました。長期にわたって議論の場にでることすらなかったカジノ法案という法案が、福島等の復興の秘策として、いよいよ動き出したのです。

オンラインカジノ ランキング|まず始めにカジノゲームで遊ぶ時は…。

既に聞いているかも知れないですが、カジノ法案が可決されることになるのと同時にパチンコに関する案の、要望の多かった換金に関する新規制に関しての法案を出すという動きがあると話題になっています。
オンラインカジノおすすめランキング
カジノ法案設立のために、国会でも討論されている今、やっとオンラインカジノが我が国日本でも大ブレイクしそうです!そんな状況なので、利益必至のオンラインカジノベスト10を比較しながら解説していきます。
古くから幾度もこのカジノ法案は、税収を増やす秘策と考えられて話には出るのだが、どうしても反対する議員の主張が上がるおかげで、そのままの状態できてしまっているという過程があります。
さらにカジノ許可に伴う動向が目に付くようになりました。何故かというと、先の国会では、日本維新の会がカジノ法案を差し出しました。この先も党派を超えた議員連合がカジノ施行に向けた法案を提案してくるようです。
カジノの合法化が進みつつある現状とあたかも同一させるように、ネットカジノを運営・管理している企業も、日本ユーザーだけに向けた素敵なイベントを企画したり、プレーするための環境が出来ています。

まず始めにカジノゲームで遊ぶ時は、第一にゲームのソフトを自宅のパソコンにインストールしてから、ルールに関しても理解して、勝率がよくなったら、有料版を利用するという進め方がいいでしょう。
話題のネットカジノは、平均還元率が約97%と高く、公営ギャンブルなんかよりも遥かに勝利しやすい頼りになるギャンブルと断言できます。
実際ネットを効果的に使用することで思いっきり賭け事であるカジノゲームをプレイ可能にしてくれたのが、ネットカジノになるわけです。タダでプレイできるものから自分のお金を使って、儲けようとするタイプまで自分にあうプレイを選択できます。
もちろんソフト言語が英語のものの場合があるカジノも多くみられるのが残念です。日本国民の一人として、ゲームしやすいネットカジノが今から姿を現すのは非常にありがたい事ですね!
このところオンラインカジノと言われるゲームは数十億規模の事業で、目覚ましく拡大トレンドです。誰もが先天的に危険だと知りつつも、カジノゲームの非日常性に我を忘れてしまうものなのです。

日本維新の会は、最初の一歩としてカジノも含めた大きな遊戯施設の設定に向けて、政府指定の地方と企業だけを対象に、カジノ経営を行わせる法案(カジノ法案)を衆院に出しました。
多くの場合ネットカジノでは、運営会社より30ドル分のボーナスチップが受けられますから、その額に限ってプレイするなら損をすることなくギャンブルを味わえるのです。
基本的にカジノゲームは、まずルーレットやダイスなどを使って行う机上系ゲームというジャンルと、スロット台等で遊ぶマシンゲームの類いにわけることが可能です。
カジノ法案の裏側にある、パチンコ関連の換金の合法化(三店方式)は、よしんば業界の希望通り通ると、現在主流となっているパチンコ台は100%、「封入式パチンコ」に転換されると囁かれています。
カジノゲームを行うケースで、びっくりすることにやり方の詳細を学習していない方が大変多いですが、入金せずにできるので、時間を作って何度も試せばすぐに覚えられます。

6号機がおすすめの理由

6号機をおすすめする人はたくさんいますが、その一方で出ない、プレイしても面白くないという意見を見聞きすることもあるでしょう。実際のところ、これには強みや魅力がきちんとあります。まだ打っていない人や選ぶべきかどうか迷っている人は、6号機がおすすめである理由から確認してみましょう。

まず、6号機は時間効率が非常に良いです。5号機のときと当選までの流れは大差ありませんが、当たりやすくなったと評価する人が多くいます。初当たりまではこちらのほうがスピーディーだと感じられることが多いはずです。5号機は純増1.5枚から2.0枚ほどが多いですが、6号機であれば6.0枚から8.0枚が狙えるのでかなり効率が良いと言えます。つまり、サクッと打ちに行っても天井狙いしやすいです。

そして、面白いこともおすすめの理由だと言えます。つまらないという意見もありますが、それは出玉規制や有利区間の影響です。こういった規制が導入されてしまっていることから、5号機に慣れ親しんでいる人からすれば物足りなさを感じるかもしれません。ですが、出玉のスピーディーさなど、5号機にはなかった楽しさが感じられるはずです。その上、人気が高い機種や人気作品をモチーフにした台もたくさん登場しているので、多くの人が楽しみやすい状態となっています。

このような理由があるので、6号機はおすすめです。始めていないのであれば、試しに打ってみると良いでしょう。

カジノシークレットとは?その魅力について

本場ラスベガスの雰囲気を手軽に味わえることで人気のオンラインカジノの中でも、特に人気の「カジノシークレット」をご存じでしょうか。

カジノシークレットは2018年にサービスを開始したばかりですが、数あるオンラインカジノの中でも業界初の「キャッシュバック制度」を採用した新しいタイプのカジノとして注目を集めています。

このキャッシュバック制度とは、特定のゲームをプレイする全てのプレイヤーを対象に掛け金の一部がキャッシュバックされる制度です。

カジノでプレイするとなると当然ある程度の元手が必要になりますが、このキャッシュバック制度では勝負に負けた場合でも掛け金が一部返還されることが保証されているので、オンラインカジノ初心者でも安心してプレイできると評判です。

面倒な手続きもなく対象ゲームをプレイするだけなので、申請を忘れてキャッシュバックを貰い損ねるといったこともないので安心です。

負けても戻ってきたお金でまたプレイできるという仕組みに慣れてしまうと、他のオンラインカジノでプレイするのがもったいなく感じられてしまうかもしれません。

そんなカジノシークレットにはバカラ・スロット・ブラックジャック・ルーレットなど王道のゲームが2000種類以上もあり、人気のライブカジノも専用テーブルでゆったりプレイすることができるなど、ハイローラーから初心者まで十分に満足できるラインナップも大きな魅力となっています。

ボーナスの種類も登録ボーナスや入金ボーナスを始め、不定期に開催されるマッチボーナスや、母の日やゴールデンウィークなどのキャンペーンボーナスと豪華です。

気になるのがサポート面ですが、カジノシークレットのサポート体制はメールとライブチャットで毎日10時から翌2時までの年中無休で、日本人スタッフによる対応なので万が一の場合でも安心です。

登録も公式サイトにメールアドレスと名前・住所などでアカウントを作るだけと簡単です。なお、カジノシークレットでは無料モードでプレイすることもできるので、興味がある方はまず無料で楽しんでみてはいかがでしょうか。

ベラジョンカジノは良い口コミがたくさんあります

オンラインカジノの口コミはインターネットで調べればたくさん出てきますが、その中でもベラジョンカジノの口コミは非常に良いものが多く見られます。

まずその1つ目に上げられるものが、安心安全に遊ぶことができる点です。

ベラジョンカジノはキュラソー政府のライセンスを取得していて、合法的に運営されていることがわかります。

個人情報の取り扱いもサイト上で詳しく明記されていることから、安全性やセキュリティーについて心配する必要はなく、安心して遊ぶことができます。

そしてパチンコよりも面白い店もよく聞かれる口コミです。ベラジョンカジノを始めてパチンコが馬鹿らしくていかなくなったという声も聞かれるほどです。

バカラやブラックジャック、ルーレットなど数多くのゲームで遊ぶことができ、パチンコとはゲームそのものが全く異なるため、面白さだけで比較した場合には意見が分かれるかもしれません。しかしオンラインカジノの還元率は90%をはるかに超えていて、パチンコの場合には70から80%程度なので、勝てる可能性が高いことがわかります。

中にはベラジョンで遊び始めて使いすぎてしまったらどうしようと心配になる人もいるかもしれませんが、このような人にとっては使い過ぎを制限できる機能が非常に便利です。

入金制限や賭け条件などを自分自身で設定することができるので、これを利用することで非常に安心です。

週に3000円しか入金できないような設定にしているので安心して遊ぶことができる、毎月5万円までしか遊べないようにしているなどの設定に関する安心の声も聞かれます。

勝負事に関してはついつい熱くなりすぎることも多いため、遊びたいけれどもお金の使い過ぎが心配と言う場合には、ぜひともこの機能を利用したいところです。

そして登録の際に何をしなくてもボーナスがもらえる点も嬉しいポイントと言えるでしょう。

ボーナスを提供するサイトは多くありますが、獲得できる勝利金に上限を設けているのが実情です。ベラジョンの場合にはこのような上限が設定されていません。

登録した後には必ずボーナスを申請するようにしましょう。

ミスティーノとは魅力について

ミスティーノは2020年に設立された新しいオンラインカジノで、後発ならではの魅力を備えているのが特徴です。

オンラインカジノ初心者を想定して設計されているサービスですから、カジノが初めての人にとっても抵抗感なく、むしろ親しみやすく感じることができるでしょう。

その特徴の1つは可愛らしいキャラクターの採用で、テレビCMが放送された実績もあります。

これは数あるオンラインカジノの中でも快挙だといえますし、特にギャンブルが認められていない日本においては、ある意味で衝撃的だったといえます。

勿論、今でも公営競技以外のギャンブルは認められていないので、ミスティーノが例外的に日本国内でのサービスが許可されたわけではないです。

あくまでも海外に拠点を置くオンラインカジノとして、初めてミスティーノがテレビCM放送したというのが正解です。

短期間でミスティーノが注目を集めることになったのは、興味を引くテレビCMの放送も理由の1つですが、もう1つの理由には圧倒的なゲーム数が挙げられます。

提供ゲーム数は2022年の時点で2500種類を超えており、カジノで定番のゲームは殆ど網羅している状況です。

初心者向けといってもライブカジノも提供していますから、中級者以上が好む本格的なプレイも可能です。

ミスティーノはページの表示もサポートもすべて日本語なので、英語が分からず自信が持てない人も大丈夫です。

ライブチャットのサポートもありますし、日本語が流暢なスタッフが対応しますから、意思疎通の心配もないといえるでしょう。

入金時に手数料は発生しませんし、出金時も条件によって手数料が無料になるので、獲得した勝利金が減ったり喜びが損なわれることもないです。

ボーナスは入金時に数十回分のフリースピンがもらえますから、無料でスロットを回して遊べます。

登録時にもボーナスがもらえることがありますし、SNSでの抽選会やサプライズによるキャッシュバックなど、何かとプレイヤーを楽しませる工夫が凝らされているので常にワクワクできるでしょう。

オンカジ懺悔室Part3~人の振り見て我が振り直せ~

許して!懺悔!

みなさんこんにちは!

今回も今回も!オンラインカジノ懺悔室です!Part3!

前回からのAさんのお話3回目!

 

競馬を趣味していたAさん、コロナをきっかけにオンラインカジノに
転身しようとするが、

そろそろ落ちるのでしょうか!それとも・・・??

それでは今回もいってみましょう!

前回のPart2はこちらから!

 

1.Aさん(33)の場合~若くしての失敗
:貯金30万円+消費者金融200万円~

見出しだけで嘔吐しそうなオンカジ懺悔です・・・Aさんのお話。

 

※プライバシー保護のため内容は一部フェイクが入りますご了承ください。

1-1.借金が招いた奇跡?ネット回線まで止められる

ついに自宅のネットが止められました。毎月4000円ほどの回線料金だのプロバイダだの、
もう無視してやり続けたからですね。ただそれが今思えば功を奏したとでも言うのでしょうか
スマホもギガがなくなっていましたので、もうオンカジができなくなったのです。

フリーwifi求めてお店を回ったりしましたが、さすがに長時間集中勝負はやりづらく
ある日、友人の家に行って「wifiのパスある?」なんてとこからですね。

「あるけど、そんな急用でwifi?4Gでいいんじゃない?」なんて話になり、「実は・・・」と
初めて他人に自分の現状を告白しました。まあそのときすごく怒られましたね。
ただ自分はマヒしているので、「そんな怒らなくても・・・」みたいに言っていたようですが
今思えばアホです。

友人には今でもそのくだりをイジられます。
この時がオンカジでの異常なまでのベットをやめられたきっかけなのですが
この友人には感謝しています。

まあ実際はこの友人、仮にBとしますと、Bが自分の勤めている会社の
取引先の関連会社に勤めていて、万が一、変な形で話が流されたら
割と自分の立場が詰むので目を覚ますことができたってところなのです。

オンカジで借金あるなんて噂流されたくないですからね。

 

1-2.オンカジから足を洗うことになるが・・・

まあなんだかんだ、そのあともいいのか悪いのか身内含め色々トラブルが続き
あ、オンカジとかお金の話じゃないのですが、自分自身が忙しくなりギャンブルから
結果的に離れることになります。

人間、マジで忙しくなるとお金を使わなくなるんですね。驚きました。

借金はいまだ残っていますが、なんとかなんとかって感じです。
Bには感謝というか、Bから言わせれば「おまえが自分で自滅して、自分で解決しただけ」
だそうですが、ほんと感謝です。

最後になるんですが、実は完全にはオンカジやめていません。

もちろんほんとにBには内緒ですが、つくづく自分はカスですね。
そしてまた同じようなことを繰り返すのだろうな
と分かっていても借金が減ってくるとまた入り始めてしまうんです。

このインタビューを読んでいる方はそうならないように願ってはいますが
ハマる気持ちのが分かりますので、なにも言いません。

 

後味が悪い形での終わりとなりますが、まあこんなもんです、はい。」

 

2.まとめ

いかがだったでしょうか、結局止められてないAさん、お話お伺いするお時間いただきまして
ご協力ありがとうございました。

打合せの段階で

「今でもやめられていないから、そのままの形で載せてくれ」

といただいていたので

今回はこのような記事になっております。

 

なんとも言えないリアルな結末、皆様はどう思われましたか?

今現在の借金の額だけは秘密にさせてくれ、とお話していた様子を見ると、
過去より借金は増えているのではないかと私は勝手に想像していますが

Aさんがそれでいいなら、私が口を出すことでもありませんので。

みなさまも自身に無理がない範囲でプレイしていただければと思います。

 

その他、オンカジについての知識や情報はこちらのサイトでも解説していますので

よろしければご覧ください。

 

それでは。Part3までお読みいただきありがとうございました。

 

オンカジ懺悔室Part2~人の振り見て我が振り直せ~

懺悔する男性

みなさんこんにちは!

今回もオンラインカジノ懺悔室です!Part2!

前回のAさんのお話の続きです。

 

競馬を趣味していたAさん、コロナをきっかけにオンラインカジノに
転身しようとするが、

そんな中・・・嫌な予感が・・・

それでは今回もいってみましょう!

前回のPart1はこちらから!

 

1.Aさん(33)の場合~若くしての失敗
:貯金30万円+消費者金融200万円~

見出しだけで嘔吐しそうなオンカジ懺悔です・・・Aさんのお話。

 

※プライバシー保護のため内容は一部フェイクが入りますご了承ください。

1-1.好きなゲームが増えてくる
~気づけばベット額が右肩あがり~

そんな中、半年くらい経った時、負け続けが始まってた気がします。
でも$5ずつくらいしかやってなかったので、なんというか、大きく負けるというか「ほんとにヤバイ!」
ということが当時なかったんですね。少しは勝ちますし。「あまり利益増えないな」くらいにしか
思っていなかったのですが・・・

最初スロットだけだったのが、バカラやポーカーもやり始めて、やる種類が増えていったんですね。
一つのゲームに対してのベット額が多くなくても種類が増えればトータルでの金額が増えるのは
当たり前なんですけど、当時はのめり込んでいたので、見て見ぬふりをしていたんでしょうね・・・。

競馬のころと同じようになんだかんだお金が目減りする一方でした。

 

1-2.一世一代の大勝負!?その時は突然に・・・

それからたいして経たずして事件の日は訪れます。
普段から貫徹でプレイすることはありませんでしたが、なんだか眠れなく、
オールでバカラをやってしまったんです。

あれは、明け方でしたね、うとうとしていたころ、なんだか分からないんですが、急に勝ち始めたんです。

「ヨッシ!!」とテンションが上がりましたが、

すでに体力の限界、なんとなくもう寝たかったんですよね。
それはそれでそのままやめればいいものを、「最後に大きく出るか!」と謎のテンションになり
$100ベットを繰り返し始めてしまったのです・・・

ここでドボン!と失敗するかと思いますよね?

しかし!この日はここで大勝ちするんです!そして最高の気分で就寝・・・。

ただこの経験がもとになり、その後感覚がマヒです。
分かりますよね、$100でしかベットしなくなったんです。今までケチケチ使ってた自分が
味をしめて毎回大賭けです。そりゃお金もなくなります。

2か月後には、キャッシングに走っていました。

もうどうしようもない。それからの下り坂はあっという間でした。

落ちるときは速いです。

 

2.まとめ

今回はここまで!

オンカジ懺悔室part2は、競馬好きだったAさんがオンカジへ流れ、
なんか調子いい!!?みたいなお話でした。

$100ベットを覚えてしまったAさん、

こんなことをしていて果たして大丈夫なのでしょうか・・・

いや・・・だいじょうぶ・・・

続きはPart3で!

 

このほかにもオンラインカジノの情報や知識など知りたい方は

こちらのサイトでも色々載ってるので!ぜひ見てみてください!

それではPart3でお会いしましょう!